遠州米穀

もっと輝くお米ライフ

せいいちくんとみみちゃん
仕入れについて
精米工場
炊飯工場

「信頼される仕入れ」にこだわり直接産地に出向いています

当社には、6名の穀物検査員が常駐しています。等級、品種、産地について、厳しい判断基準のもとに検査を行うとともに、産地にも積極的に足を運び、栽培の現場を確かめることで、安心で安全、そしておいしいお米の仕入れを実現しています。

※ごはんソムリエは(社)日本炊飯協会が認定する、お米の産地や銘柄や栄養学などの知識を持つ、おいしいごはんを見分けられる専門家の資格です。


安心と安全をお届けするための取り組み

100軒ほどの生産者から直接仕入れ

地元静岡県において、県内産米は直接生産者から仕入れを行っています。
現在、各地域の生産者さんとおつき合いがあり、毎年、田植えの時期から田んぼを見させていただいています。生育状況を当社の穀物検査員が確かめ、収穫したお米を確認することで、お客様へのリアルタイムな情報提供を可能にしています。
また社員自ら集荷も行い、生産者の皆さんと密接に関わりながら、情報交換も行っています。

全国各地の良食味地帯を訪問

全国各地においても、良食味地帯を訪問し、仕入れを行っています。各産地では、生産技術や肥料利用などに関して、豊富な知識と指導力に優れた民間企業があり、当社は、生産者と親密な関係にある同企業を通じた仕入れを行っています。
各産地を訪れる際には、必ず生産者の田んぼ、ライスセンターなどを見させていただきます。
顔なじみの生産者は年々増えており、信頼のおける営農指導のもとで育て上げられたお米を仕入れることができています。

安全でおいしいお米をもとめ新規開拓

日本各地には、まだ広く知られていない生産地・生産農家が存在しています。
各産地を訪問するたびに、初めて巡り会う良食味のお米がまだまだあり、そのお米をお客様に提供できるよう、仕入先の新規開拓にも毎年取り組んでいます。

地元磐田市の生産者のみなさん

生産者とのコミュニケーションを大切にしながら
穀物検査の資格を持つ社員が仕入れています

遠州米穀